fufufu TOP  > 連載記事一覧  > 今日からできる!楽薬膳  > “楽”に“楽しく”作れる薬膳レシピ | 重い身体をスッキリと!むくみ対策

しっかり!栄養レシピ

“楽”に“楽しく”作れる薬膳レシピ | 重い身体をスッキリと!むくみ対策(3/5)

掲載号 vol.49

【レシピ】ほのかな甘みと香ばしさが魅力!小豆とかぼちゃの烏龍茶ご飯

調理時間:10分
※下準備、炊飯時間を除く

余分な水分を体外に出す働きがある、小豆と烏龍茶。胃腸の働きを整えるかぼちゃと米。それらを合わせて作る、“むくみ対策”ご飯。いらないものを出し、効率よくエネルギーを生み出すのに役立ちます。ほのかな甘みと香ばしさが感じられる、ほっとするお味です。

材料(4人分)
  1. 米…2合
  2. 小豆…30g
  3. (無糖の茹で小豆70gでも可。その際入れる順番に注意)

  4. かぼちゃ…1/8個(130g)

    【A】

  1. 烏龍茶…350㏄
  2. みりん…大さじ1
  3. 醤油…大さじ2
  4. 鶏がらスープのもと…小さじ1
作り方

[下準備]
小豆をボウルに入れてさっと洗い、熱湯を注いでそのまま冷ます。冷蔵庫に入れて一晩おいたら、ざるに上げて水けを切る

  1. 米は洗ってざるに上げ、水切りをする
  2. かぼちゃは、ワタをとり皮をところどころ剥いて、1.5~2センチ角に切る
  3. 炊飯器に1と【A】を入れ、ひと混ぜして小豆とかぼちゃを乗せて炊く(※茹で小豆を使うときはここで入れず、4で入れて混ぜる)
  4. 炊き上がったらさっくり混ぜる

※小豆の代わりにささげを使うと、型崩れしにくくなります

この記事の関連記事

もっとみる

みんなのfufufu

雑誌版だけの限定企画も!

太陽笑顔fufufu 最新号

2022 SUMMER Vol.49

太陽笑顔fufufu 雑誌版を定期購読(無料)しませんか?

いつまでも元気で、充実した生活を楽しんでもらいたい。
そんな想いから生まれたフリーマガジン『太陽笑顔fufufu』は、
冊子も送料もずっと無料でご購読いただけます。

  • 電子書籍で手軽に

    デジタルマガジン
  • 紙の本でじっくり

    無料 定期購読の申込
ロート製薬からの様々な情報をお届け ココロート・Park