fufufu TOP  > 連載記事一覧  > 今日からできる!楽薬膳  > “楽”に“楽しく”作れる薬膳レシピ | 重い身体をスッキリと!むくみ対策

しっかり!栄養レシピ

“楽”に“楽しく”作れる薬膳レシピ | 重い身体をスッキリと!むくみ対策(5/5)

掲載号 vol.49

【レシピ】ご飯が進む、こっくりおかず!冬瓜となすのハト麦あん

調理時間:25~30分
※下準備の時間を除く

体内の余分な水分の排出を促す、冬瓜、なす、ハト麦、枝豆を使ったおかず。最後に添える生姜が身体の冷やし過ぎを防ぎます。こっくりしたお味で、ご飯にぴったり。夏バテで食欲がないときにも、食べやすい一品です。

材料(4人分)
  1. ハト麦…30g
  2. 枝豆…80g(皮つきの状態で)
  3. 冬瓜…1/4個(500~600g)
  4. なす…3本
  5. サラダ油…適量
  6. 豚ひき肉…100g
  7. 酒…大さじ2
  8. 水溶き片栗粉…(片栗粉大さじ2を水大さじ3で溶いておく)
  9. おろし生姜(チューブでもOK)…適量

    【A】

  1. 鶏がらスープ…400cc
  2. (水400㏄に、鶏がらスープの素大さじ1を溶いておく)

  3. みりん…大さじ2
  4. 醤油…大さじ2
作り方

[下準備]
ハト麦はさっと洗って、10分ほど茹で、ざるに上げる。枝豆は5分ほど塩茹でして、さやから出しておく

  1. 冬瓜は、ワタを取って皮をむき(ピーラーが便利)食べやすい大きさに切り、5分ほど下茹でする。なすは乱切りにする
  2. 鍋にサラダ油を熱し、豚ひき肉と酒を入れて炒め、豚ひき肉がパラパラになったら、ハト麦と【A】、1を入れ、落とし蓋をして15~20分煮る
  3. 冬瓜に火が通ったら(竹串がすっと入れば火が通ったサイン)、水溶き片栗粉でとろみをつける
  4. 器に盛りつけて枝豆を散らし、おろし生姜をのせる
SHARE
記事をシェアする

この記事の関連記事

もっとみる

みんなのfufufu

雑誌版だけの限定企画も!

太陽笑顔fufufu 最新号

2022 SUMMER Vol.49

太陽笑顔fufufu 雑誌版を定期購読(無料)しませんか?

いつまでも元気で、充実した生活を楽しんでもらいたい。
そんな想いから生まれたフリーマガジン『太陽笑顔fufufu』は、
冊子も送料もずっと無料でご購読いただけます。

  • 電子書籍で手軽に

    デジタルマガジン
  • 紙の本でじっくり

    無料 定期購読の申込
ロート製薬からの様々な情報をお届け ココロート・Park