fufufu TOP  > 連載記事一覧  > 今日からできる!楽薬膳  > “楽”に“楽しく”作れる薬膳レシピ | 春をすこやかに過ごすイライラ対策。

しっかり!栄養レシピ

“楽”に“楽しく”作れる薬膳レシピ | 春をすこやかに過ごすイライラ対策。(5/5)

掲載号 vol.48

【レシピ】やさしい酸味のソースが決め手!揚げ鶏のオレンジソース

調理時間:20分

コクのある揚げ鶏に、やさしい酸味のオレンジソースを合わせた一品。【気】の巡りをよくするオレンジと玉ねぎが、イライラ予防に役立ちます。甘酸っぱいオレンジ果肉もポイント!

材料(4人分)
  1. 鶏もも肉…400g
  2. (下味)

  3. 酒…大さじ1
  4. 醤油…大さじ1
  5. おろし生姜(チューブ)…3センチ(3g)
  1. エリンギ…1パック
  2. スナップエンドウ…8個
  3. サラダ油…大さじ3~4(揚げ焼き用に多めに)

    〈オレンジソース〉

  1. オレンジ…1/2個
  2. 玉ねぎ…1/2個
  3. 片栗粉…小さじ1/2
  4. 【A】

  5. オレンジジュース…大さじ3
  6. きび糖(砂糖でも可)…大さじ1
  7. 醤油…大さじ2~
  8. 塩…少々
  9. サラダ油…大さじ1
作り方

[下準備]
鶏もも肉をひと口大に切り、下味の調味料をもみ込んで5~10分おく

  1. 下味をつけた鶏もも肉の水けをキッチンペーパーでふき取り、片栗粉をまぶす
  2. エリンギは食べやすい大きさのくし切りに。スナップエンドウはすじをとって斜め半分に切る
  3. オレンジソースを作る。オレンジは皮と薄皮をむいて果肉をとり出し、食べやすい大きさに切っておく(※盛りつけ時に使います)。玉ねぎはみじん切りにして耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをして電子レンジ(500W)で3分加熱。温かいうちに片栗粉を入れて混ぜ、【A】を入れて味を調える。さらにレンジ(500W)で10秒加熱し、かき混ぜてとろみが出れば完成。とろみが出ない場合はさらに10秒加熱する
  4. フライパンにサラダ油を熱し、1を皮目から入れて揚げ焼きにする。こんがりと焼けたら裏返し、2を加えて焼く
  5. 火が通ったら器に盛りつけ、オレンジソースをかけ、オレンジの果肉をのせる
SHARE
記事をシェアする

この先生に聞きました!

溝間 さおり 先生

溝間 さおり 先生

みぞま さおり

国際薬膳師 栄養士
野菜ソムリエ

ロート製薬大阪本社の薬膳レストラン『スマートキャンプ』、東京の『旬穀旬彩カフェ』勤務を経て、20年に独立。セミナーなどで薬膳の魅力を広める活動を行っている。レシピは、身近な食材を使った、手軽にできるものばかり。インスタグラムでも情報を発信中。インスタグラムアカウント saori.m.k12

この先生の他の記事をみる

この記事の関連記事

もっとみる

みんなのfufufu

雑誌版だけの限定企画も!

太陽笑顔fufufu 最新号

2022 SUMMER Vol.49

太陽笑顔fufufu 雑誌版を定期購読(無料)しませんか?

いつまでも元気で、充実した生活を楽しんでもらいたい。
そんな想いから生まれたフリーマガジン『太陽笑顔fufufu』は、
冊子も送料もずっと無料でご購読いただけます。

  • 電子書籍で手軽に

    デジタルマガジン
  • 紙の本でじっくり

    無料 定期購読の申込
ロート製薬からの様々な情報をお届け ココロート・Park