fufufu TOP  > 連載記事一覧  > 今日からできる!楽薬膳  > “楽”に“楽しく”作れる薬膳レシピ | 関節、頭、お腹……。痛み対策。

しっかり!栄養レシピ

“楽”に“楽しく”作れる薬膳レシピ | 関節、頭、お腹……。痛み対策。(3/5)

掲載号 vol.47

【レシピ】食感もご馳走の、中華風副菜。にらときくらげのオイスター炒め

調理時間:15分
※きくらげをもどす時間を除く

こりこり、しゃきしゃき! 食感も楽しいにらときくらげを使った、中華風のおかず。にらと舞茸には身体を温める働きがあり、きくらげには血液のめぐりをよくする働きがあります。鶏肉の黒糖煮の副菜としてもおすすめ。

材料(4人分)
  1. にら…1把
  2. きくらげ(乾物)…5g
  3. 舞茸…1パック
  4. 胡麻油…大さじ1
  5. 白いり胡麻…適量

    【A】

  1. オイスターソース…大さじ1
  2. 鶏がらスープ…大さじ3
  3. (鶏がらスープの素小さじ1/4を、大さじ3の水で溶いておく)

作り方

[下準備]
きくらげを熱湯でもどしておく(30分程度)もどったら、硬い部分をとり除き食べやすい大きさにちぎる

  1. にらは3~4センチの長さに切る。舞茸はほぐしておく
  2. フライパンに胡麻油を熱し、きくらげを2~3分炒めたら1を入れ、【A】を加えて炒め合わせる
  3. 器に盛りつけ、白いり胡麻を散らす

この記事の関連記事

もっとみる

みんなのfufufu

雑誌版だけの限定企画も!

太陽笑顔fufufu 最新号

2022 SPRING Vol.48

太陽笑顔fufufu 雑誌版を定期購読(無料)しませんか?

いつまでも元気で、充実した生活を楽しんでもらいたい。
そんな想いから生まれたフリーマガジン『太陽笑顔fufufu』は、
冊子も送料もずっと無料でご購読いただけます。

  • 電子書籍で手軽に

    デジタルマガジン
  • 紙の本でじっくり

    無料 定期購読の申込
ロート製薬からの様々な情報をお届け ココロート・Park