fufufu TOP  > 連載記事一覧  > 作り置きおかずレシピ  > かぼちゃのレモン煮/ビタミンC 補給作り置きレシピ

しっかり!栄養レシピ

かぼちゃのレモン煮/ビタミンC 補給作り置きレシピ

掲載号 WEB限定

vol.1

記事内容

  • かぼちゃのレモン煮(4食分)

  • キャベツとハムのレモン麹漬け(2食分)

読了時間:2分

この先生に聞きました!

松村眞由子先生

松村眞由子先生

まつむら まゆこ

管理栄養士、料理研究家
日本女子大学 非常勤講師

日本女子大学家政学部食物学科を卒業後、短大助手、大手料理教室で教室企画、レシピ開発などを担当後、独立。調理科学、栄養学など専門性を生かしつつ、主婦としての観点をもって「つくりやすく、おいしく、体によい料理」を提案。書籍、雑誌、料理教室講師など、幅広く活動している。著書に「毎日の台所」「お弁当生活便利帖」(池田書店)、野菜で探す「健康食べ合わせ手帖」(主婦の友社)他多数

この先生の他の記事をみる

かぼちゃのレモン煮(4食分)

風邪の予防に!
カボチャやレモンで
ビタミンCをチャージ!

冷蔵保存
4〜5
エネルギー(1食分)
55kcal
調理時間(目安)
20

材料

  • かぼちゃ

    1/6個(200g)

  • レモン

    1/2個

  • A
    • 3/4カップ

    • 砂糖

      大さじ1・1/2

    • 少々

作り方

Step1
かぼちゃは種とワタをとり、皮をところどころむく。
2~3cm角に切る。
Step2
レモンは輪切りを2枚とり、いちょう切りにする。
残りは汁をしぼる。
Step3
鍋にかぼちゃの皮を下にして入れ、Aとレモン汁を加える。落し蓋をして、弱火で約10分煮る。いちょう切りのレモンを加え、さらに5分ほど煮る。
「かぼちゃのレモン煮」を使ってこんなお弁当も! 元気チャージ弁当 詳しく見る「かぼちゃのレモン煮」を使ってこんなお弁当も! 元気チャージ弁当 詳しく見る

キャベツとハムのレモン麹漬け(2食分)

レモンを使って、こんな作り置きも!
さらに免疫力UP!
麹で腸内環境を改善!

冷蔵保存
4〜5
エネルギー
62kcal
調理時間(目安)
10分 ※

※なじませる時間は除きます

材料

  • キャベツ

    2枚

  • にんじん

    2㎝

  • ハム

    1枚

    • レモン(国産)

      1/4個

    • 塩麹

      大さじ1と1/2

    • 大さじ1/2

作り方

Step1
キャベツは2㎝角、にんじんは細切りにする。ハムは放射状に12等分する。
Step2
全ての材料をポリ袋に入れ、軽くもむ。15分ほどなじませる。
「キャベツとハムのレモン麹漬け」を使ってこんなお弁当も! 美活サポート弁当 詳しく見る「キャベツとハムのレモン麹漬け」を使ってこんなお弁当も! 美活サポート弁当 詳しく見る
point! 免疫力UP!風邪予防にビタミンCpoint! 免疫力UP!風邪予防にビタミンC

強い抗酸化力で活性酸素から細胞を守り、白血球の働きを強めてウイルスなどへの抵抗力を高めてくれるビタミンCは風邪予防にピッタリの栄養素。さらに、美肌作りに役立ったり、ストレスをやわらげる効果もあるビタミンCは、美と健康にとって不可欠な栄養素です。

レシピ考案/松村眞由子先生
〈管理栄養士、料理研究家 日本女子大学 非常勤講師〉

  • 細胞を丈夫にするタンパク質も

    チーズ入り卵焼きチーズ入り卵焼き
  • ビタミンCをさらにたっぷりと

    カラフルピーマンときくらげの甘辛炒めカラフルピーマンときくらげの甘辛炒め
  • ビタミンAで皮膚や粘膜を守る

    春菊のりあえ春菊のりあえ
  • ビタミンACEで免疫力UP

    にんじんのたらこ炒めにんじんのたらこ炒め

この記事の関連記事

もっとみる