fufufu TOP  > 連載記事一覧  > あなたの常識、それ本当?  > 正しい歯磨きは、食べた後すぐ?時間をおいてから?

知っトク!?健康スキル

正しい歯磨きは、食べた後すぐ?時間をおいてから?(1/2)

掲載号 vol.11

Vol.5

記事内容

読了時間:7分

歯を守るために必要なケアとは。

あなたの歯磨き、正しくできていますか?

歯の磨き方は人それぞれですが、あなたが毎日している歯磨きは、歯を守るために一番いい方法でしょうか?
毎日の習慣として、きちんと知っておきたい歯の磨き方を専門の先生にうかがいました。

歯を守るために必要なケアとは。

人間の身体の中でもっとも硬いと言われるのが歯の表面を覆っているエナメル質です。エナメル質は、だ液によって再石灰化を繰り返し強さを保つことで、私たちの歯を守ってくれています。しかし、実はこのエナメル質、普通にものを食べているだけで、徐々にすり減ってしまうことをご存知でしたか?

口の中には虫歯と歯周病の原因となる細菌がたくさん存在しています。私たちが食事をすると、細菌にとってもエサとなり、その菌が増殖して、歯の表面や歯ぐきとの間にへばり付きます。これが歯垢(プラーク)です。この歯垢を放っておくとエナメル質が溶けて穴をあけ虫歯となるのです。

予防法は、食後と就寝前の定期的な歯磨きで口の中の細菌を減らすこと。近年は歯ブラシを携帯して昼食後に歯磨きをする意識の高い人も増えています。

しかし、生活習慣や食生活、歯並び、治療状態によって、人それぞれ一番いい歯の磨き方は異なります。次のQ&Aを参考に、歯を守るため自分に合った磨き方を見付けましょう。

この記事の関連記事

もっとみる

みんなのfufufu

雑誌版だけの限定企画も!

太陽笑顔fufufu 最新号

2021 AUTUMN Vol.46

太陽笑顔fufufu 雑誌版を定期購読(無料)しませんか?

いつまでも元気で、充実した生活を楽しんでもらいたい。
そんな想いから生まれたフリーマガジン『太陽笑顔fufufu』は、
冊子も送料もずっと無料でご購読いただけます。

  • 電子書籍で手軽に

    デジタルマガジン
  • 紙の本でじっくり

    無料 定期購読の申込
ロート製薬からの様々な情報をお届け ココロート・Park