fufufu TOP  > 連載記事一覧  > 私の運動時間  > がんばり過ぎず、楽しむことが継続の秘訣!50代になった私の運動とのつきあい方

ふふふなコラム

がんばり過ぎず、楽しむことが継続の秘訣!50代になった私の運動とのつきあい方

掲載号 vol.55

私の運動時間 がんばり過ぎず、楽しむことが継続の秘訣!

運動習慣を持つロート製薬の社員たち。身体を動かすことで得られた変化や楽しさ、ヨロコビなどを本人が語ります。

記事内容

読了時間:分

昔とは違う、今の私の運動時間

おかぴぃです!

ロートに入社して、30年。今とは違う雰囲気の〝昭和のロート〟を知る、50代のおかぴぃです!

私は幼い頃から運動好き。身長が高かったこともあって、小学生のときには高身長を生かせるバレーボールやバスケットボール、さらには陸上や水泳などさまざまな部活動に参加しました。中学生からはバレーボールに専念。高校は強豪校に進んで、本格的に取り組みました。

ウォーキングを開始

大人になってからは、仕事の忙しさもあり運動習慣のなかった時期もありますが、30代ではランニングに夢中になり(マラソン大会も経験!)、40代でバレーボールも再開。運動が当たり前に生活の中にあるという日々でしたが……。なんと、4年前に大きな病気であることが発覚。そこから闘病生活が始まりました。2年前に4度目の手術を終え治療は終了となりましたが、やはり身体は思うように動きません。もう以前のように運動はできないのかな、とも思いました。でもそんな風に悲観していては、家族が喜ぶはずがない!と思い、ウォーキングを開始。

バレーボールも再開

すっかり落ちた筋肉を取り戻すべく、筋トレもとり入れました。無理をせずにできる範囲で続けていくと、軽いジョギングまでできるようになりました。バレーボールも再開し、今では試合に出られるまでになったんですよ!

健康でありたい

かつては、上手くなりたい、速くなりたい、勝ちたい!という想いで運動に取り組んでいましたが、今はそうではありません。健康でありたい、いつまでも自分の足で歩くことのできる私でいたい。そんな想いで運動を続けています。時間や回数や距離など数字を気にせず、自分が気持ちよいと感じられるレベルで、運動とつきあっていこうと思っています。

実は私、ちーこ(連載1回目に登場)をはじめ、仲間たちと一緒に推し活もやってます♡ 運動も推し活もとても楽しい!今を楽しめている自分って、とてもいいよね♡と感じています!

イラスト/熊猫手作業社
SHARE
記事をシェアする

この記事の関連記事

もっとみる

みんなのfufufu

雑誌版だけの限定企画も!

太陽笑顔fufufu 最新号

2023 WINTER Vol.55

太陽笑顔fufufu 雑誌版を定期購読(無料)しませんか?

いつまでも元気で、充実した生活を楽しんでもらいたい。
そんな想いから生まれたフリーマガジン『太陽笑顔fufufu』は、
冊子も送料もずっと無料でご購読いただけます。

  • 電子書籍で手軽に

    デジタルマガジン
  • 紙の本でじっくり

    無料 定期購読の申込
ロート製薬からの様々な情報をお届け ココロート・Park