fufufu TOP  > 連載記事一覧  > おいしい家庭薬膳レシピ  > 邪気を追い払う、節分薬御膳!

しっかり!栄養レシピ

邪気を追い払う、節分薬御膳!(2/3)

掲載号 vol.11

体を温め、気血の巡りをよくする、寒邪(冷え)対策レシピ。

寒邪(冷え)対策

寒くなる冬は、「寒邪」という邪気が体内に侵入して気血の巡りが悪くなり、冷えだけでなく腰痛や生理痛など、さまざまな症状が起こりやすくなります。特に体を温める食物を意識して摂り、身体を動かすなど気血の巡りをよくするように心がけましょう。

海老は身体を温め、腎の働きをよくしてスタミナを付けます。
疲れやすい人や、冷えに弱い人にオススメのメニューです。

海老の和風グラタン

材料(4人分) (A)
海老…12尾
じゃがいも…3個
いんげん…60g
干し椎茸…2~3枚
パン粉…適量
小麦粉…大さじ3
サラダ油…小さじ2
生クリーム…適宜
だし汁(昆布)…450cc
スキムミルク…大さじ1
塩…少々
酒…小さじ1
醤油…小さじ1

作り方
じゃがいもは皮を剥いてから柔らかく蒸す。マッシュポテトにして生クリームを加え、滑らかに溶き伸ばしておく。
海老は殻をむいて背ワタを取り、酒少々(材料外)を加えたお湯でさっと下茹でする。いんげんは塩茹でして2cmの長さに切る。干し椎茸は水で戻して削ぎ切りにする。
鍋にサラダ油を熱し、小麦粉を加えて弱火で炒め、粉っぽさがなくなったら(A)の材料を少しずつ加えてよく混ぜる。
器に①を敷き、②をのせる。上から③をかけてパン粉をふるい、オーブンで8~10分焼いて焼き目を付ける。
調理のPoint 海老は少し大きめのものを使いましょう。

かぼちゃ、生姜、ニラなどは、身体を温める食材と言われています。
気の巡りをよくするパプリカをプラスして、冷え症の改善に。

かぼちゃとニラの生姜和え

材料(4人分) (A)
かぼちゃ…130g
生姜…10g
ニラ…1束
パプリカ(赤)…1/2個
醤油…大さじ1強
酢…小さじ1
豆板醤…少量
塩…少々
こしょう…少々

作り方
かぼちゃは薄切りにして茹でる。ニラは3cm長さに切ってさっと茹でる。パプリカは短冊切りにし、さっと茹でる。生姜は千切りにしておく。
ボウルに①を合わせ、(A)を加えて和える。
調理のPoint かぼちゃを茹で過ぎないように。

この記事の関連記事

もっとみる

みんなのfufufu

雑誌版だけの限定企画も!

太陽笑顔fufufu 最新号

2019 AUTUMN Vol.38

太陽笑顔fufufu 雑誌版を定期購読(無料)しませんか?

いつまでも元気で、充実した生活を楽しんでもらいたい。
そんな想いから生まれたフリーマガジン『太陽笑顔fufufu』は、
冊子も送料もずっと無料でご購読いただけます。

  • 電子書籍で手軽に

    デジタルマガジン
  • 紙の本でじっくり

    無料 定期購読の申込
ロート製薬からの様々な情報をお届け ココロート・Park