fufufu TOP  > ブログ  > 2013年3月

fufufu blog

2013年3月 の記事

みなさんのお写真送ってください☆

編集部

 

おはようございます!

みなさん、fufufu..で写真を募集しているのをご存知ですか?

「笑顔になる」お写真を送っていただき、6月号よりfufufu..冊子のほうで掲載していきます!

下のリンクにある「注意事項」をよく読んでご応募くださいね!

http://fufufu.rohto.co.jp/smilealbum/entry.php

 

みなさんのご応募どしどしお待ちしています♪

 

編集部

 

お花見ランチ☆

キクティ

 

みなさん、こんにちは。

今日はランチに会社のすぐ向かい側にある「芝離宮恩賜庭園」へ行ってきました!

お弁当を持って部署のメンバーでお花見ランチ☆

東京のオフィス街の一角に、こんなにキレイな桜が見れる場所があるんですよ~。

やっぱり桜っていいですよね。

 

12号のSmail Travel でご紹介した会津若松の鶴ヶ城は日本桜の名所百選の1つ。

約1,000本のソメイヨシノなどが夜にはライトアップもされるそうです!

鶴ヶ城はこれからが桜のシーズン。

大河ドラマの舞台として人気の会津若松へ、満開の桜を楽しみに行ってみてはいかがですか?

http://fufufu.rohto.co.jp/series/12_travel/

 

コラーゲンはやはり肌に良い?

そえさん

 

こんにちは。

加齢とともに気になるものの一つとしてシワやたるみがありますよね。

美容素材としてのコラーゲンは食品、化粧品でも人気があり、皆さんもご存知だと思います。

先日、美容アンチエイジング食品研究会に参加して、コラーゲンについて勉強してきました。

 

お肌には真皮にコラーゲンが網の目上に張りめぐされており、

弾力線維のエラスチンとともに皮膚を支えているわけです。

 

コラーゲンそのものはサイズがとても大きいことから皮膚や消化管から吸収されませんが、

消化酵素や予め分解して非常に小さくなったコラーゲンは

消化管や皮膚からも吸収されるそうです。

 

この吸収された小さなコラーゲンが、

コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンを作り出す線維芽細胞に働きかけ、

新たなコラーゲンなどを作り出すことが判ってきています。

これらの小さなコラーゲンは、材料になるだけでなく、

産生を増やす司令塔的な役割もしていることになるわけです。

真皮の線維芽細胞は周りに小さなコラーゲンを感知すると組織が壊れたと察知して、

皮膚の再構築を行なうのではないかと予測されているそうです。

 

なるほど !!

体のしくみの一つとして上手く出来ているものだと改めて感心しています。

皆さんも食品や化粧品で上手に利用して若さを維持しましょう!

 

 

http://fufufu.rohto.co.jp/viewer/book13/#page=7

 

そえさん

 

野菜天国★アスパラ

キクティ

 

みなさま、こんにちは。

今日は土肥ポン太さんの連載『野菜天国(ベジ★てん)』でご紹介している

アスパラ>の料理を作ってみました(*^^*)

定番メニューですが、アスパラとにんじんの豚肉巻きです。

色取りもいいので、こんな感じでお弁当にも☆

作り方はとっても簡単!!アスパラとにんじんを豚肉の幅に合わせてカットし、茹でておきます。

あとは豚肉に巻いてフライパンで焼くだけ。

私はハーブソルトで味付けしてみましたが、香りもよくてオススメですよ(^-^)/

 

アスパラにはアスパラギン酸ビタミン類など疲労回復に効果的な栄養素が豊富ですが、

実は豚肉も疲労回復に効果的なビタミンB1がすごく豊富なんです!

それに、にんじんに含まれるβ-カロテンは脂溶性のビタミンなので、

油と一緒に摂ると吸収がよくなり、炒めることも効果的なんですよ♪

余ったにんじんも千切りにしてサッと塩をふって、

オリーブオイルをかけるとβ-カロテンの吸収もアップ。

 

みなさんも旬のアスパラを楽しんでくださいね☆

 

 

ココロの癒し

そえさん

 

こんにちは!

今回、私の趣味の世界を少しご紹介します。

妻の影響もあり、ガーデニングが大好きになってしまいました!

草花を育てていると、はっきりと草花も私たちと同じ “生きもの” だと自覚できます。

 

最初は、育てようという気負いのせいもあり、

肥料や水のやり過ぎなど過保護になり、失敗の連続でした。

最近は、植物の種類により、どの程度のお世話が良いか

どうすれば病気や虫の被害が少なくなるかなど、ヒトの健康管理と一緒だなとつくづく思いますね。

 

しっかり植物と対話していくと、立派に成長し花をつけてくれます。

花が咲くと、こちらに「ありがとうございました」と言っているように見えますし、

私の方からもきれいな花を「ありがとう」と感謝の気持ちでいっぱいになります。

こうやって癒されているのですね。

 

今の庭では、私の大好きなクリスマスローズが満開となっています。

遠慮気味な可憐な咲き方が最高です!

育てるにもそんなに難しくありませんし、

花の少ない冬場にも咲きますので皆さんも育ててみてください!

 

そえさん