fufufu TOP  > 連載記事一覧  > 作り置きおかずレシピ  > 小松菜とちくわのゆずこしょうあえ/ビタミンA 補給作り置きレシピ

しっかり!栄養レシピ

小松菜とちくわのゆずこしょうあえ/ビタミンA 補給作り置きレシピ

掲載号 WEB限定

vol.1

週末にまとめて!作り置きおかずレシピ週末にまとめて!作り置きおかずレシピ

乾きに負けず、うるおいを守る!乾燥肌の対策におすすめの作り置きおかず「小松菜とちくわのゆずこしょうあえ」の作り方。

記事内容

  • 小松菜とちくわのゆずこしょうあえ(2食分)

  • 小松菜とジャコのポン酢和え(3食分)

読了時間:2分

小松菜とちくわのゆずこしょうあえ(2食分)

乾燥肌の対策に!
ビタミンAをチャージ!

冷蔵保存
1〜2
エネルギー(1食分)
23kcal
調理時間(目安)
10

材料

  • 小松菜

    80g

  • ちくわ

    1本

  • A
    • ゆずこしょう

      小さじ1/4

    • だし

      大さじ1

    • しょうゆ

      小さじ1

作り方

Step1
小松菜はゆでて3㎝長さに切る。
ちくわは小口切りにする。
Step2
Aを合わせ、Step1を混ぜる。

小松菜とジャコのポン酢和え(3食分)

小松菜を使い、こんな作り置きも!
小魚を加えて
カルシウムや鉄分も!

冷蔵保存
1〜2
エネルギー(1食分)
17kcal
調理時間(目安)
10

材料

  • 小松菜

    1/2袋

  • ちりめんじゃこ

    大さじ1

  • A
    • しょうゆ

      大さじ1/2

    • レモン汁

      小さじ1

    • みりん

      小さじ1

作り方

Step1
小松菜はゆでて3㎝長さに切る。水気をしぼる。
Step2
Aは合わせる。小松菜、ちりめんじゃこを加え、混ぜる。
ビタミンAは「目、粘膜、皮膚のビタミン」といわれ、皮膚や目を正常に保つだけでなく、ウィルスの侵入を防ぎ、のどや鼻などの粘膜を守る栄養素です。野菜で摂れるビタミンAは、β-カロテンという必要に応じてビタミンAに変わる成分。たくさん摂っても大丈夫なので、緑、オレンジ、赤といった色の濃い野菜を毎食、食べるのがおすすめ。

レシピ考案/松村眞由子先生
〈管理栄養士、料理研究家 日本女子大学 非常勤講師〉

  • バターでビタミンAの吸収率アップ

  • ビタミンCで美肌効果も

  • ビタミンEでアンチエイジング

  • きれいな肌作りには亜鉛も

この記事の関連記事

もっとみる