fufufu TOP  > 連載記事一覧  > fufufu..レポート  > 女性の不調に良い♪冷えや肩こり、生理痛におすすの鍼灸とは?

知っトク!?健康スキル

女性の不調に良い♪冷えや肩こり、生理痛におすすの鍼灸とは?

掲載号 vol.7

Vol.1

fufufu..レポート

どんなコトをするの?その効果は?
美容法&健康法を体験・レポートします。

記事内容

  • 鍼灸

読了時間:3分

この先生に聞きました!

吉田晃子さん

吉田晃子さん

よしだ あきこ

慢性的な冷えと肩こり、重い生理痛に悩んでいます。初めての”鍼灸”にドキドキ&ワクワク!

この先生の他の記事をみる

鍼灸

女性の不調にいいらしい。そんな噂を聞き、体験!

「体にハリを刺すなんて、痛そうだし、コワい……」と、これまで敬遠してきた“鍼灸”。肩こりや腰痛は別の方法でも乗り切れるし……、と思っていましたが、鍼灸は冷え性や生理痛の悩みにも効果的で、さらに顔のリフトアップを目指せる美容鍼もあると聞き、ついに体験を決意! さっそく東京・浜松町にある「リラクセーションラボ」を訪ねました。

初の鍼灸にドキドキでしたが、鍼灸師の本間智子先生によるカウンセリングが始まると、その緊張は、次第にほぐれていきます。「鍼灸は、その人の体質に合った経絡(けいらく)(“気”が流れるルート)を刺激し、体の不調を整えていくもの。毛髪のように細い鍼を浅く入れるので、痛みもほとんどないんですよ」と本間先生。食生活、睡眠状態などを伝えながら、東洋医学の伝統的な診察法である脈診と舌診を受けると、本間先生は「生理痛が重そうですね」「お腹が弱いのでは?」と、私の悩みや不調をズバリ。問診と、顔つきや目の表情、脈や舌の状態などから、それぞれの体質や体調を読み、ケアの方針を決めていくのだそうです。

痛みはほぼナシ。血が巡り、体がぽかぽかに

そして、いよいよ施術がスタート。多少の刺激はありますが、“痛み”というレベルではなく、場所によっては刺されたこともわからないほど。だんだんと体に血が巡り、温まってくるのが感じられました。リラックスして眠ってしまう人もいるそうです。

施術後もずっと体がぽかぽかと温かく、特に指先や足先が冷えていないことに感動! コワいという先入観だけで敬遠してきた鍼灸ですが、本間先生からじっくりお話を聞き、そのイメージは大きく変わりました。「リラクセーションラボ」での鍼灸は、人間が本来持っている自然治癒力を高め、不調が起こりにくい体に導くことを目指しているのだそうです。定期的に施術を受けると体調の変化が望めるとのこと。冷えや肩こり、生理痛など慢性的な悩みのある人におすすめです。ちなみに、この「リラクセーションラボ」は、ロート製薬の福利厚生施設。社員でなくても利用できるので、気軽に訪ねてみて。

リラクセーションラボ

東京都港区芝1−7−5 ロート東京ビル 7F ☎03-5442-6095 ※完全予約制 火〜金曜 12:00〜20:30、土曜11:00〜19:30 ※最終受付は閉店の30分前 日・月曜定休、年末年始休。 ケア鍼灸コース¥12,600(90分)、¥15,750(120分)¥18,900円(150分) ※120分以上はフェイシャルエステ付き