fufufu TOP  > 連載記事一覧  > あなたの常識、それ本当?  > 水洗顔?洗顔料?お肌の調子に合わせて変える洗顔方法とは?

ふふふなコラム

水洗顔?洗顔料?お肌の調子に合わせて変える洗顔方法とは?(1/2)

掲載号 vol.24

あなたの常識、それ本当?

キレイを保つために毎日行っている洗顔。でもその方法、本当にあなたの肌に合っているのでしょうか。もし今、肌にトラブルを抱えているとしたら、その方法は間違っているのかも?美肌につながる洗顔方法について、先生にお聞きしました。

記事内容

読了時間:4分

この先生に聞きました!

小栁衣吏子先生

小栁衣吏子先生

こやなぎ えりこ

アオハルクリニック院長

1998年、順天堂大学医学部卒業。同大学病院の皮膚科、東京都内の美容皮膚科での勤務を経て、2011年、アオハルクリニック院長に。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医、日本美容皮膚科学会会員、日本抗加齢医学会専門医。

この先生の他の記事をみる

その洗顔でキレイになれる?

洗顔

洗顔はひとつの方法にこだわらなくてもいい。

あなたの洗顔方法は、1日2回、メイクをした日はクレンジング&洗顔料を使うダブル洗顔? それとも肌に負担をかけないように洗顔料は使わない? 雑誌などで読んだ方法で「キレイになれる」と信じ、毎日同じ方法を続けている人も多いのではないでしょうか。

「どの方法も正しく、でもどれも間違いだとも言えます。肌の状態は人それぞれ。キレイになるための洗顔方法も、決してひとつではないのです」と言うのは、アオハルクリニックの小柳衣吏子先生。

「肌の状態は年齢や性別、季節によっても変わります。ですから人気モデルが実践している方法が、誰にでも合うとは限りません」

さらに毎日同じ方法で洗う必要もない、と先生は言います。

「月経前に肌が荒れたり、乾燥したりしませんか? 特に女性はホルモンの関係で、ひと月の中でも肌の状態が変わります。乾燥していると感じたら朝は洗顔料を使わず夜だけ使うとか、肌の状態に合わせて回数や方法を変えるべきなのです」

化粧水や美容液など、与えるものと同様、肌の状態を左右する洗顔。保湿ケアをしているのに乾燥するなどのトラブルがある場合は今の洗顔方法を見直してみませんか?